ギフチョウ

翅を広げると5~6cm。日本(本州)の特産種。幼虫の食草はカンアオイ類。年1回の発生。早春の女神ともいう。里山の荒廃と乱獲により減少した。
和名 ギフチョウ
ふりがな ぎふちょう
科名 あげはちょう科
時期 4月
場所 宝塚自然の家
出典 宝塚市自然保護協会「阪神の自然」編集部
清水産婦人科医院 こころ豊かな美しい阪神北推進会議(阪神北地域団体活動パワーアップ事業)
データ登録日 2007年(平成19年)2月
その他 兵庫県レッドデータブックBランク